関連法規ダイジェスト

[《戻る]   [《《一覧に戻る]
平成22年04月13日

上場会社の不正調査に関する公表事例の分析

公認会計士が社内調査委員会の委員や補助者あるいはアドバーザーとして不正調査業務に関与したり、外部調査委員会の委員として社内調査委員会の調査を監視・監督する業務を要請された場合に参考として利用できるよう、上場会社の不正に関して分析を行ったもの。
<主な内容等>
T不正調査に関する事例分析の意義と目的
U不正及び不正調査に関する基本概念
V分析対象会社における不正の概要
W社内調査委員会による不正調査の実施
X外部調査委員会による不正調査の実施
Y不正調査後の対応とその後
Z分析対象会社30社の不正及び不正調査に関する集計結果
[不正調査における公認会計士の役割
経営研究調査会研究報告第40号
管轄:日本公認会計士協会経営研究調査会

[関連記事]

イルテックスの「関係法規ダイジェスト」では、“物件管理に特化した総合法規集”の公開を目指します。
企業に存在する”物”の取扱に関して定められた国内法規、法令、会計基準などの制定経緯を更新して参ります。
※記載内容については株式会社イルテックスの解釈および編集によるものであり、実際の制定基準の内容と異なる場合がありますのでご容赦ください。
topへ ILTEX 会社概要 ILTEX 業務内容 ILTEX 製作理念